白鳥エステの料金改定に思うこと

こんにちは!3月末からパート掛け持ち主婦のやなさんです。

4/2から白鳥エステが料金システムを一部改定したようです。

技術料の料金改訂のお知らせ | HS bodydesign
いつもHSbodydesignをご利用いただきありがとうございます。 シニアスタッフ、プレ・エリートスタッフの技術力の向上に伴い、2018年4月2日(月)施術実施分より技術料の料金改定を行います。 現在、1施術に対して技・・・

一応念のため白鳥エステ?という方は先にこちらの記事をどうぞ〜。

白鳥エステに行って感動したお話 その1
こんにちは、やなさんです。この記事を見つけてくださってありがとうございます! この頃、美を追い求める女性たちの間で話題になっている白鳥...
スポンサーリンク

料金はどう変わるの?

今回の改定について内容をかいつまんで書くと

シニア・プレエリートスタッフの技術料について、今まで1施術に対して計算されていたものが施術時間数に対して計算されるように変更する

  • シニア 施術60分ごとに+1,000円(以降30分ごとに+500円)
  • プレエリート 施術60分ごとに+2,000円(以降30分ごとに+1,000円)

大まかにはこんな感じです。

後はプレエリートスタッフの施術の際、500円オプションが1つ無料で選べたのも、残念ながら廃止となるようです。

今までの技術料加算は1施術に対してだったので、何時間施術していただいても例えばシニアなら通常料金に+1,000円するだけで済んでいました。今後は施術時間が長くなると支払う料金が以前よりも増えるということです。

改定に至った理由として公式HPにはシニア・プレエリートの技術力向上を受けてということですが、白鳥エステはもともとその施術料金の安さが話題になっていたので、これに対してSNSでは色々な意見が散見されました。

顧客側の気持ちを考える

これに対してTwitter界隈でもいくつかユーザーによる意見を見かけました。多くは改定を歓迎する意見でしたが、やっぱりネガティブな意見も見受けられました。

  • 正直現在のシニアのレベルにそこまでお金を払う気にはなれない
  • この金額なら同じぐらいでもっと設備が綺麗なサロンがあるからそっちに行く
  • 安さが売りなのに…がっかり
  • これからはレギュラーをメインにして特別なときだけシニアにする

白鳥エステはそもそも60分3000円で誰もが安心して通えるお手頃価格というコンセプトを掲げているので、やっぱりそこに反発する意見は出てくるのも仕方のないことです。私もお世話になっているのがシニアスタッフさんなので、最初は驚きましたし少しがっかりしました。

でもちょっと待ってください。今回レギュラー価格の改定はありませんでした。60分3000円という肝心な部分は変わっていないんです。

それってやっぱり安くないですか?

スタッフ側の気持ちを考える

ちなみに白鳥社長のツイッターで今回の料金改定についてその理由がしっかりと述べられています。

要は白鳥エステがこの先もなくならない為の改定ってことですよね。

私は頭が悪いのであまり経営のことはよく分からないですが、察するに会社が続く為には利益が必要であるけれどもそこを切り詰めてきたのが今まであり、だいぶ組織が大きくなってきて技術レベルも向上してきた現在のタイミングで料金改定、今後利益をもっと上げるようにして会社を安定させる、といったところでしょうか?(文脈からの判断です、間違ってたらすみません)

後は、この料金改定によってそこで働くスタッフさんのモチベーションにも影響があるのではないでしょうか。現在シニア以上のスタッフは価格に見合った施術ができるよう今以上に技術向上を努力されるでしょうし、レギュラー以下のスタッフはきっと収入面にも魅力を感じて、こちらもますます技術向上を目指されるように感じます。

私は単なる客なので内情を知りませんが、スタッフさんの雇用に関しても何かしら良い影響があるんじゃないかと思っています。

個人的には

料金改定の速報を受けての感想がこちら。

これが全てです。

最初は「これは頻繁に通えなくなるかなぁ?」と思ったのですが、社長のツイートを追って見ているうちに改定に納得しました。 とにかく最後の一文に関しては強く思っていて、安さの裏には何かしら雇われる側に事情がありそうじゃないですか。

私自身も接客するサービス業に従事していますが、結構精神的にしんどいのに思いの外安く雇われることに違和感を感じていたりもします。そういう意味も込めての一文で、特にエステティシャンは技術が必要な職業ですから、高い技術力のある人にはきちんと対価を支払うべきなんだと思います。

先に述べていたとおりレギュラー以下の価格改定はしていません。安いというコンセプトは変わっていないと言えるでしょう。そこが逆に大丈夫なの!?と心配にもなりますが、そこは白鳥エステが白鳥エステであるための大事な柱だと思うので、一顧客としてはやっぱり折れないでいてほしいです。

おそらく今後は、他のユーザーの意見にあったように「普段はレギュラーでお願いして、大事なときにはシニア(プレエリート)にお願いする」という使い方が増えると思います。白鳥社長も「この施術はとにかく続けていただくことが大切で、その為に通いやすい価格にしている」と書かれていたのを記憶しているので、私もこれを機になるべく多く通える方法を検討してみようと思います。

ということで早速明日桜木町でシニアスタッフSofiaさんの施術を受けますよ〜!

上で偉そうなこと言っておきながら忙しくて全然行けてなかったので、スタンダード120分+ドライヘッド30分+スライドカッピングというてんこ盛りで自分にご褒美です。それでも10,000円です。安い。安さが爆発しているぞ!

スポンサーリンク

フォローする

コメント