オーガニック仕立てのアロマシャンプーで艶髪と癒しを手に入れた話

こんにちは!やなさんです。

今回はブロネットさんのモニター企画でPRの記事となります!

みなさんは日頃、シャンプーやトリートメントはどのような種類のものを選んでいますか?手頃なものや香りの良いもの、手触りや配合成分etc…市販のものは種類がたくさんあり、どれが自分に合っているのか悩みますよね。最近はドラッグストアでも1,000円オーバーの高品質なシャンプーが多く出回るようになり、より選択肢が増えて逆に選ぶのが難しいなぁと私も感じるようになりました。

このたび株式会社ビジナルさんのAROMA KIFI ORGANICという製品を使わせていただく機会をいただきましたので、現在シャンプージプシー真っ只中の私が素直な使用感をお伝えしていきたいと思います!

AROMAKIFI | アロマキフィ公式ブランドサイト
This is the official website of AROMAKIFI

スポンサーリンク

バスルーム映えするパッケージ

まず目を引いたのはパッケージ。

オーガニックっぽさ全開のオシャレなボトルに金色のラベルで高級感のあるデザインになっています。ポンプタイプの方が使い勝手が良いな〜とは思うのですが、オシャレデザインならば多少のめんどくささも気にならない不思議。

そしてこのシリーズの良いところは詰め替え用があることでしょう。サロン製品やオーガニックブランドなどのオシャレ系シャンプーは都度ボトル買い替えが多いのですが、こちらはドラッグストアでも買える商品ですし、さらに詰め替え用も売っているとなれば手軽にリピート買いができちゃうのが良いですね!

実際に使ってみた

さっそくバスタイムで使ってみました。

  • とにかく高級な香りに包まれる
  • オーガニックらしくない泡立ちの良さ
  • 乾かしたあとの手触りがなめらか

一番強く思ったのは「これなら毎日使える!」ということ。シャンプーやトリートメントは毎日使うものなので、香りや使用感・仕上がりなどの要素が少しでも欠けると、次は違うものにしよう…と思いがちですよね。このシャンプーはそういった女子のみなさまがこだわりたい部分をやすやすとクリアしている商品だなぁと感じました。

アロマの名に恥じない気品ある香り

何と言っても精油100%で自然に香るアロマの匂いが最高に良いです。

もともとAROMA KIFIというブランドではドラッグストア向けにいくつか製品があり昔使ったことがあったのですが、どれも安いシャンプーにありがちなキツイ香りではなかったことが好印象だった記憶があります。

今回のオーガニックシャンプーの香りはその最高峰とも言えるでしょう。

シャンプーはアロマティックハーブの香り。柑橘系の香りの中にどこかスパイシーさが加わった自然な香りがします。トリートメントはシトラスハーブの香り。柑橘系とお花の香りが良い具合に調合されており、洗い上げるころには華やかかつ爽やかな香りに包まれます。

ベースはどちらも柑橘系で、個人的にはトリートメントの方がさっぱりしていて好きな香りですね!ちなみに乾かしたあとも香りが長続きしたので24時間女子力纏ってるなって感じで強くなれた気がしました

オーガニック=泡立ちが悪い?

ノンシリコンやオーガニックシャンプーは現在かなり流行っていますよね。同価格帯のシャンプーの特長を眺めているとどれもこれもオーガニック、オーガニック、ノンシリコン、シリコンフリー…。実は私、オーガニックシャンプー自体はあまり使いたいと思っていません。というのも、痛んだ髪にはそれなりに手触り等を良くするために化学成分は必要だと思っているのです。シリコンが頭皮や髪に悪い、という説ももちろん正しいんだと思いますが、どんなものでもまずはきちんと洗い流すことが大切なんじゃないでしょうか。

また、成分を限定すると泡立ちが悪くなったり洗浄力が落ちてしまい、かえってかゆみや洗い残しが出るのでは…?という不安もあり、最近は自分から進んでオーガニック系のシャンプーを買うことはしていませんでした。

ですが、このシャンプーは違いましたね。洗浄成分に植物由来のアミノ酸が配合されていることもあり泡立ちよし!洗い上がりがさっぱりしてる!!使っていて不快感ない〜!という優しくもしっかりとした洗い心地でした。

最近のシャンプーは良くできてるな…?

そんなわけで泡立ちなどの実用面に不安を抱えてオーガニック系に手を出せなかったという方にも、はじめの一歩としてオススメできるなぁと思いました。

乾かしてからが本番

お風呂上がり、初めて使ったシャンプーをワクワクしながら乾かしてみたらすっごい髪が広がったりクセが強く出たりして悲しい目に遭ったことはありませんか?私は数えきれないほどあります…。

シャンプーやトリートメントは洗っている時の使用感ももちろん大切ですが、洗い流して乾かした仕上がりこそが一番の評価ポイントですよね。そこはもう個人の髪質×製品のマッチングになるので、どんなにパッケージを眺めても仕上がりは全く想像がつかないわけです。

なのでこの話がすべての人の参考になるかというとそうではないのですが…。

私の髪質はこんな感じです。

  • 硬すぎず柔らかすぎず
  • 全体的にややくせ毛、ちぢれ毛がいくつも生えている
  • 太い毛もあれば細い毛もある
  • 梅雨時は広がりやすい

ブローした結果がこちら。
(髪短くてわかりにくいかもですが…)

ふつうに良い!

根元からしっかりと乾かすことで広がりもなく、サラサラとした手触りになりましたしツヤ感も出ています。サロン系シャンプーを使った後と大差ないです。むしろ良いくらい。

ただし補修成分が入っているとはいえ、ダメージケアに関してはオーガニック製品にあまり期待しない方が良いと思います。そもそも痛んだ髪は再生しませんが…。

総評

使い始めて1週間ほど経過しましたが、毎日飽きずに使えています!色々書いてきましたが、一番は香りでしょう。バスルームが一瞬にして癒し空間に変わるので、最近疲れちゃって癒しが足りない…そんな方にとてもオススメしたいですね!!あとはジョンマスター系が好きな人にもぴったりです。ボトルの雰囲気も似ていますしね。

オーガニックシャンプーという名の下に優しい成分が多いので、バージンヘアやカラーやパーマなどをしていない方や成分を気にする方は使ってみて損は無いと思います!逆にハイダメージの方は物足りない可能性がありますのでご注意を…。

シャンプーはたくさん選択肢があるので選ぶのが大変ですよね。この記事が少しでもどなたかの参考になれば幸いです!それでは、よきバスタイムを♪

スポンサーリンク

フォローする